北海道 美瑛・富良野 四季の思い出 夏


このページの表示には、少し時間がかかります。
小さい写真をクリックすると、大きな写真を表示します。

1.親子の木とじゃがいも畑
1995.7.9--北海道美瑛町
真ん中の3本の木は、親子の木と呼ばれている。去年は親子の木の前にじゃがいも畑が広がった。普通このあたりの畑は3,4年毎に作物を替える輪作をしているため、親子の木とじゃがいも畑という取り合わせはしばらく見ることができない。
じゃがいもの種類は'農林1号'という。ポテトチップの原料になる。

<-- click photo(48K)
2.お花畑
1995.7.24--北海道中富良野町 ファーム富田
このお花畑の花のとり合わせは、毎年変わるという。畑の一番奥に見える紫の花はラベンダー。

<-- click photo(54K)
3.芳香の中の休息
1995.7.26--北海道富良野市
富良野市周辺にはラベンダー畑がいくつもあり、夏には、一面の紫色の花が揺れる風景や、おだやかなラベンダーの香りを楽しむことができる。ラベンダーの香りには鎮静作用があるという。
トンボがひと休みしにやってきた。

<-- click photo(19K)
4.夕暮れの農作業
2000.6.24--北海道美瑛町


<-- click photo(37K)



北海道 美瑛・富良野 四季の思い出 |夏 |

[<<--この写真館の総合案内へ戻る]
Kazuto Nakanishi  Mail:GBC01032@niftyserve.or.jp