小笠原1:小笠原の風景

このページでは、昨年私が撮った小笠原の風景写真を5枚ご覧いただきます。

このページの表示には、少し時間がかかります。
小さい写真をクリックすると、大きな写真を表示します。

1.沈船のある浜 境浦
1995.9.11--父島 境浦
境浦の入り江の真ん中辺りには座礁船がある。第二次大戦の時に座礁した濱江丸という船だ。シュノーケリングしてみると、沈船の周りは熱帯魚たちの楽園だった。
<-- click photo(60K)

2.兄島瀬戸
1995.9.11--父島 長崎展望台より


<-- click photo(40K)

3.南の島の夕陽
1995.9.10--父島 ウエザーステーション
ウエザーステーションは夕陽の名所だ。父島に滞在している間は、ウエザーステーションから夕日を見るのが日課になっていた。

<-- click photo(18K)

4.月夜の二見港
1995.9.9--父島 二見
明りの数は少ないが、都会と違って静かな夜景だった。

<-- click photo(18K)

5.船からの見送り
1995.9.13--父島 ウエザーステーション沖 おがさわら丸から撮影
これは、父島名物、船からの見送りだ。おがさわら丸が出港してからしばらくの間、島の観光船が並走して見送ってくれるのだ。お世話になった船長が手を振ってくれたりすると、またこの島に来たいという気持ちになる。
バックに見えるのはウエザーステーションがある三日月山だ。宿の人や、まだ島に滞在する旅人がここから鏡を使っておがさわら丸にメッセージを送ってくれる。船が水平船に隠れるまでの数時間、ステーションと船との間で光のメッセージのやりとりが続けられる。

<-- click photo(61K)

[小笠原2:南島の風景-->]
[小笠原3:イルカと泳いだ日-->]
[小笠原4:母島の珍しい生物-->]

[<<--この写真館の総合案内へ戻る]
Kazuto Nakanishi  Mail:GBC01032@niftyserve.or.jp